2017年8月16日
Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

2014年3月から12月まで連載していた「女性が動けば変わる!」シリーズは、「エネルギー×地域×食と農×女性」をキーワードに、リーダーシップをとりながら、活き活きと動いている女性たちの取り組みを紹介してきました。(企画意図はこちら)そしてこの度、このコンテンツに大幅な加筆修正を加え、1冊のブックレットを作りました。

「原発はいらないのになぜ再稼働?」「差別や格差がどんどん広がっていくようで不安」「今の世の中おかしい。私も何かしたい!」「うちの子もよその子も戦争にはやらん!」「なんで大事なことを決めるのが“オッサン”ばっかりなの?」

 そう思っている方に、この本を読んでいただきたいのです。そして同じ思いを持つ女性たちがつながって欲しい。

 今年の夏には、参議院選挙があります。憲法違反の安保法制はそのままにし、社会保障政策も置き去り。そんな中、自民党は憲法改正を公約に掲げ、憲法改正を問う国民投票の発議に必要な、自公で2/3以上の議席を目指すとも言われています。(すでに衆議院は自公で、2/3以上の議席があります)この流れを変えるには、「女性たちが、政治を自分たちの手にとりもどす!」ことではないでしょうか?『女性が動けば変わる』。このブックレットを手にとり、動き出した女性たちと一緒に、あなたも考えてみませんか?是非、お申し込みください!(売り上げは、マガジン9の活動費として使わせていただきます)

目次)第1章〈ルポ〉地域と環境とエネルギー 〜「原発NOへの道」1)自然エネルギーの担い手となった女性たち2)原発を退ける祝島の女たちコラム)ウルズラ・スラーデクさん(シェーナウ電力会社代表)第2章〈インタビュー〉はじめての市民運動・社会運動〜「政治へのコミット」1)原発都民投票から選挙応援、地元議会への働きかけ2)お料理教室と同じ目線で勉強会、女性主導で公開討論会を主催3)「憲法カフェ」から「怒れる女子会」へ第3章女性が決めることができる社会へ〜「パラダイムシフト」1)なぜ政治の世界に女性が必要なのか? 〜地方自治とジェンダーバランス —太田啓子さん×三浦まりさん×奈須りえさん×雨宮処凛さんコラム)「男性学」の視点から考える、フェアな社会とは? 田中俊之さん2)女性首長の仕事 〜地域住民の命を守る意思決定のトップに立つ自治体首長の現場から〜 嘉田由紀子さん、中川智子さんコラム) 井上保子さん(「宝塚すみれ発電」代表取締役)◎付録・実践編さあ、あなたも自分の地域でネットワークをつくりましょう!

ご購入方法

●PayPal及びクレジットカードで

お支払い確認後、1週間以内に発送いたします。(送料サービス)

●ご注文フォームから

ブックレットご注文フォームへご注文確認後、1週間以内に発送いたします。お支払いは、商品到着後一週間以内に、郵便振替、または銀行振り込みをお願いいたします。(送料は、1〜3冊まで180円、4~9冊は500円、10冊以上はサービスとなります)
——
◎郵便振替
郵便振替口座番号 00110-4-575061
口座名称(加入者名) シャ)マガジンキュウ
——
◎銀行振り込み
城南信用金庫 営業部本店
普通口座 826240
名義: シャ)マガジンキユウ
——
三菱東京UFJ銀行 大倉山支店
普通口座 0291313
名義: マガジンキユウ
——
みずほ銀行 新宿南口支店
普通口座 1713466
名義: マガジンキユウジヨウ

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.