カンパ報告と、編集部よりお願いです。

 重苦しい世の中です。どこを向いても息苦しい。外出もままならないし、政治はそれに輪をかけて先行き不透明。
 私たち「マガジン9」も、最近はリモートでの会議やインタビューなどを余儀なくされており、なかなか思うように取材活動ができなくなりました。しかも、コロナ禍による不景気は広く世界全体を覆い、格差拡大はいよいよ深刻な事態となっています。

 そんな中、ほんとうに心苦しいのですが、「マガジン9」へのご支援のお願いです。
 「マガジン9」はご存知のように、特定のスポンサーは持たず、すべてみなさまからのカンパと、「マガ9から生まれた本」のささやかな印税、編集協力費等の収入、そしてほとんどはボランティアの努力で運営してきました。しかし、このところの不況はカンパの減少という事態に及び、これまで以上に「かつかつ」での運営が続いています。

 収入減少や雇止めは非正規労働者を直撃、住居を失い飢えに直面する人たちまで出てきています。それへの対応はNPOや民間団体が炊き出しや衣料支援などで補っているのが現状です。まさに政治の貧困です。 
 そんな状況の中で私たち「マガジン9」の役割は、より大きくなっていると感じています。現場からの声を伝え、違う視点を提示して、何が必要なのかを示していく。それが「マガジン9」です。いま、そうしたメディアをやめるわけにはいきません。

 カンパの方法はこちらに掲載しています。前年度のカンパ収支報告もUPいたしました。
 少しずつでも、みんなが生きやすい世の中にするための活動に、ぜひぜひご協力をお願いいたします。