2022年9月29日
ホーム 著者 Posted by 松本哉

松本哉

松本哉
45posts
まつもと はじめ:「素人の乱」5号店店主。1974年東京生まれ。1994年に法政大学入学後、「法政の貧乏くささを守る会」を結成し、学費値上げやキャンパス再開発への反対運動として、キャンパスの一角にコタツを出しての「鍋集会」などのパフォーマンスを展開。2005年、東京・高円寺にリサイクルショップ「素人の乱」をオープン。「おれの自転車を返せデモ」「PSE法反対デモ」「家賃をタダにしろデモ」などの運動を展開してきた。2007年には杉並区議選に出馬した。著書に『貧乏人の逆襲!タダで生きる方法』(筑摩書房)、『貧乏人大反乱』(アスペクト)、『世界マヌケ反乱の手引書:ふざけた場所の作り方』(筑摩書房)編著に『素人の乱』(河出書房新社)。

Posted by 松本哉

第144回:原木中山・現代の一向一揆 坊主BARの逆襲〜個人店飲み屋の恐ろしさを思い知れ!〜(松本哉)

先日、一人で自分のリサイクル店の店番をしていると、一本の電話が鳴った。商品の問い合わせとか買取や見積もりの依頼とか、多いと一日数十本の電話がかかってくるので、「コンチキショー、次はなんだ!?」という勢いで急いで受話器を取ると、落…

第143回:杉並区長交代記念! 悪が滅び去った自治体の進む道はこれだ!〜街が賑わうための6つの奇策〜(松本哉)

報道などでも伝えられている通り、杉並区長選挙では、街の再開発を推し進めようと目論んでいた現職区長がまんまと滅び去り、岸本さんという新たに登場した人が晴れて区長の座に就任した。再開発の極悪ぶりに関してはこの連載でも何度か書いてきた…

第142回:コロナで街のコミュニティが広がり、路上の反乱が発生 ー高円寺再開発問題ー(松本哉)

いやー、春になったと思ったら夏になってきて、そろそろ街に繰り出したい季節。そこへ、前回も書いた通り、我が街、東京・杉並区では区内各所で街の真ん中に大通りを通しまくるという再開発計画が着々と進んでいる。現時点では道路計画から始ま…

第141回:永久保存版! ありがちな質問に答える、都市の再開発問題Q&A!(松本哉)

数年前、このマガ9でも紹介した通り、東京・高円寺では再開発問題がクローズアップされている。もちろんこれは高円寺の問題なので、他の地域の人からしたら「ふーん、大変だねー」ぐらいにしか思わないかもしれない。それに、地方なんかでは巨大…

第140回:暗黒時代サバイバル術シリーズ! いぶし銀の言論守護神・独立書店(松本哉)

ここ数年、新型コロナやら政権の腐敗やら、世の中いよいよヤバくなってきてる。ということもあり、今後何がどうなってもビックリしないように、このマガ9の連載でも今のうちから暗黒時代到来に備えておこうっていうことを主眼に置いてきた。禁酒…

第139回:『寝そべり主義者宣言・日本語版』刊行! 地下流通の極秘西日本ツアー(松本哉)

中国で「寝そべり族」という、お金や出世、謎の努力を拒否してのんびり生き始めるという新ライフスタイルが若者たちを中心に流行っているという。去年から日本のメディアなどでも紹介され始めたが、そんな報道を見る限りでは「もう真面目に生きる…

第138回:中年の諸君に告ぐ。50歳からは老人だ! 老人決死隊結成へ(松本哉)

中年の諸君!!! 新年を祝ってる場合ではない!!!! 具体的には団塊ジュニア世代を始め、それに続くロスジェネ・氷河期世代のアナタ! のんきに餅とか食ってる場合じゃないぞ! そう、気付いてみたら我々の世代は、世間的には完全に「…

第137回:打倒環境破壊! 打倒資本主義! 打倒強権政治! リサイクルショップの凹んだヤカン作戦に集え!(松本哉)

先日、COP26なる国際的な環境会議が開かれたのも記憶に新しいが、いま世界は気候変動などの深刻な環境問題にぶち当たっている。しかも、国際会議で話し合うのは、主に世界の強国の指導者たちの発言力が大きいので、結局金もうけのことが頭から離…

第136回:新作戦! 居酒屋の座敷持参作戦!〜コロナ禍でも街で飲み歩く方法(松本哉)

いや〜、コロナもいい加減飽きたな〜。チキショー、飲みに行きたい! でも、居酒屋もバーも夜はほとんど開いてない。ヤケクソで開けてる店もあるけど、そういうところはどこも超満員で、このコロナ禍の中でなかなかそこに分け入っていくのも勇…

第135回:【災害警報】オリンピック東京上陸の可能性強まる。命を守る行動を(松本哉)

さて〜、ついにやって来ます、東京オリンピック。気づいたらもはや開会式目前。誰もが「さすがにこの状況じゃ、中止じゃねーの?」と思う中、それでも政府やらIOCやらは大ブーイングの中で強行開催の様子。こりゃ、もう何かに取り憑かれてるね、…