2024年4月25日
ホーム 著者 Posted by 松本哉

松本哉

松本哉
55posts
まつもと はじめ:「素人の乱」5号店店主。1974年東京生まれ。1994年に法政大学入学後、「法政の貧乏くささを守る会」を結成し、学費値上げやキャンパス再開発への反対運動として、キャンパスの一角にコタツを出しての「鍋集会」などのパフォーマンスを展開。2005年、東京・高円寺にリサイクルショップ「素人の乱」をオープン。「おれの自転車を返せデモ」「PSE法反対デモ」「家賃をタダにしろデモ」などの運動を展開してきた。2007年には杉並区議選に出馬した。著書に『貧乏人の逆襲!タダで生きる方法』(筑摩書房)、『貧乏人大反乱』(アスペクト)、『世界マヌケ反乱の手引書:ふざけた場所の作り方』(筑摩書房)編著に『素人の乱』(河出書房新社)。

Posted by 松本哉

第154回:芸術家じゃないのに芸術祭・横浜トリエンナーレに出ることになった!(松本哉)

いや〜、大変なことになった。横浜トリエンナーレという芸術祭があり、それに出ることになってしまった。第8回目の今回の会期は3/15から6/9までの3ヶ月近くに渡り、すでに開幕している。ただ、みなさんご存知の通り、自分はアーティストでもなん…

第153回:台湾の移民労働者デモとインドネシア労働者バンド「Southern Riot」(松本哉)

また隙を見て台湾に行ってきた。今回は、以前紹介した「NO LIMIT 高円寺番外地」に大量の台湾人たちが参加してくれたので、仕返しに高円寺界隈のバンド、ねたのよいとTHE天国畑JAPONが台湾でライブ企画をやろうという話が急浮上し、その手伝い…

第152回:NO LIMIT 2023 高円寺番外地、大成功!!!!!(松本哉)

すでに各所で告知してきたように、9/22~10/1の10日間、高円寺にて海外の大バカたちが集結して行われる狂乱のイベント、「NO LIMIT 2023 高円寺番外地」が決行され、とんでもない大混乱のまま終了した。いやー、疲れた〜!! でも、結局、海外か…

第151回:世界に激震! 久々の超巨大イベント「高円寺番外地」が勃発!(松本哉)

むかしむかし、とあるアジアの東端に、繁栄を極めた島があった。長細い形をしたその島々は、一時は世界の富を集め、文化も育ち、その島に憧れる人も世界には少なくなかったという。ところが、その島は独自の言語を持ち、しかも、何か用件を伝える…

第150回:原発事故とアジア圏交流と入管法問題(松本哉)

いや〜、入管法の問題が大きくなってる。要はただでさえ厳しすぎる難民受け入れをさらに厳しくするというもの。いま日本には汚職だの無駄な軍備増強だの増税だの問題山積だけど、自分としては入管法の問題って、これまた他の問題に増してムカつく…

第149回:統一地方選近し! 投票先の選び方はこれだ!!(松本哉)

どうやらまた統一地方選挙なる選挙がやってくるらしい。衆院選やら参院選があったと思ったら知事選やら市長選挙など、日々暮らしてると次から次へと選挙のオンパレードで、もう大忙しだ。しょうがないからとんでもない奴に一票入れてみようかと思…

第148回:高円寺に史上最低のゲストハウスが営業を再開、その名は「マヌケ宿泊所 MANUKE GUESTHOUSE」(松本哉)

いや〜、盛り上がってきました。最近、急激に楽しいことになってきている。ここへ来てコロナ禍の陰鬱とした空気感がウソのようだ。何かっていうと、昨年末ごろから急に国境がほぼ開かれ、堰を切ったように各国のとんでもなく大バカで楽しい奴ら…

第147回:「世界マヌケ革命」とか言ってたら、台湾でコロナにかかって日本に帰れなくなった(松本哉)

どこの国もそうだけど、国を仕切るやつらってのはすぐ面倒を起こす。国同士で揉め始めたり戦争になったりするし、珍しく仲良くやってるなと思ったら、国や金持ち同士が結託して各国貧乏人から金を巻き上げたりする。で、気付いたらそんなことを…

第146回:決定版! 悪法インボイス対抗策はこれだ!(松本哉)

さあ、いよいよ行き詰まりを見せている我らが日本国家。政権内でいろんな問題が次から次へと噴出し、もうニッチもサッチも行かなくなってる様子が滲み出てて、最近はもうヤケクソだとばかりに増税の嵐に踏み切っている。もっと手厚く面倒見てく…

第145回:日本開国ついに迫る! 国際マヌケ交流再開への準備と大阪WHYフェスティバル決行!(松本哉)

謎の奇病=新型コロナの登場から早くも3年が経とうとしており、すなわち鎖国状態も3年近くが経とうとしている。ただ、最近はさすがに国境を徐々に開いていこうということになっていて、各国ではすでに自由に出入りできるところが多くなってきて…