2019年12月8日
ホーム 森永卓郎の戦争と平和講座

森永卓郎の戦争と平和講座

経済アナリストの森永卓郎さんが、ときに鋭い政治批判も交えつつ、「戦争と平和」について綴るコラム。不定期でお届けします。

第81回:アクセルとブレーキを踏み間違えた(森永卓郎)

消費税率が10月1日から10%に引き上げられた。評論家は「この増税が経済に及ぼす影響は、さほど大きくない」と評価する人が多い。麻生太郎財務大臣も、同じ認識だ。その理由の一つは、前回2014年4月の消費税増税は3ポイントの引き上げだったが...

第80回:日本人の人権も侵害する外国人単純労働者受け入れ(森永卓郎)

政府は来年4月から、新たな在留資格を創設することで、外国人単純労働者を正式に受け入れることを決め、出入国管理難民認定法を改正した。もとも..

第79回:自民党総裁選と消費税(森永卓郎)

9月に行われる自民党総裁選は、安倍晋三総理と石破茂元防衛大臣の一騎打ちとなったが、すでに安倍総理の勝利が確実となっている。立候補が噂された..

第78回:財務省にだまされてはいけない(森永卓郎)

政府は、基礎的財政収支の黒字化目標をこれまでの2020年度から、2025年度に先送りする方針を決めた。財政再建を急げば、景気が失速してしまうからだ。だが財務省は、2021年度に中間目...

第77回:財務省決裁文書改ざん事件の本質は何か(森永卓郎)

財務省の決裁文書書き換え事件について、私は大きな危機感を抱いている。その不安をさらに大きくする記事が、3月18日の朝日新聞に掲載された。3月17日、大阪府高槻市内で行われた集会での辻元..

第76回:日航123便はなぜ墜落したのか(森永卓郎)

ニュース番組にかかわるようになって20年以上、私の心のなかには、もやもやした疑問がずっとつきまとってきた。それは日本航空123便の墜落原因だ。1985年8月12日18時12分に、大阪に向けて...

第19〜75回

▼2007年4月4日〜2017年1月11日の記事 http://www.magazine9.jp/category/article/morinaga/

第1〜18回

2005年3月1日〜2013年7月3日の記事 ▼第1〜11回 http://www.magazine9.jp/morinaga/index_2.php ▼第12〜18回 http://www.magazine9.jp/morinaga/index_1.php