2019年6月26日
ホーム 雨宮処凛がゆく!

雨宮処凛がゆく!

若者の「生きづらさ」、格差・貧困問題、脱原発など、幅広いテーマで、取材・執筆、運動を行っている雨宮処凛さんによる定期連載コラム。

第486回:6月11日、3度目のフラワーデモ。の巻(雨宮処凛)

「私は16歳の時に、集団レイプの被害に遭いました。それはその後の私の人生を大きく変えました。進学することもできなくなり、その後2年ほどは乖離状態になって、自分がどんなふうに過ごしてき..

第485回:『つみびと』から、大阪二児置き去り死事件を思う。の巻(雨宮処凛)

痛ましい児童虐待の事件が続いている。昨年、目黒で命を奪われた5歳の結愛ちゃん。そして今年、千葉県野田市で虐待の末亡くなった10歳の心愛ちゃん。また、最近も札幌で2歳の女の子が衰弱死し...

第484回:また「3人産め」発言と、女性議員がいなかった市と、私が貶められた言葉。の巻(雨宮処凛)

“失言担当大臣”・桜田前オリンピック担当大臣がまたやらかした。5月29日、自民党のパーティーで「子どもを3人くらい産むようお願いしてもらいたい」と発言したのだ。この発言には与野党問わず..

第483回「人生再設計第一世代」って、「第二、第三世代」と続くからこのネーミング? 〜財務省前の消費増税反対アクションで考えた〜の巻(雨宮処凛)

「私には恋人もいて、結婚もしたいし家庭も持ちたいと思ってるんですけど、それもお金とかの問題でなかなかできなくて、それでも私の恋人は身を粉にして働いています。本当に、真面目で勤勉で優し..

第482回「#MeToo」フラワーデモ、再び。の巻(雨宮処凛)

「男性の皆さんへお願いです。性暴力やセクハラをネタにしないでください。男同士の会話でネタにされた時、できれば笑わないでください。真顔で『それ面白くない』という反応をしてください。最後に、できたら、でいいので、セクハラや性暴力を..

第481回:ペットと安楽死〜消えつつある命と向き合い、考え悩んだ一ヶ月〜の巻(雨宮処凛)

この大型連休を、あなたはどのように過ごしただろうか。私はなんだかぼーっと過ごした。3月末に猫のつくしが余命一ヶ月の宣告を受け、介護のために予定をあけていた連休。だけどつくしは4月なか...

第480回:裁判官に人権教育と性教育を!〜無罪判決に、抗議の「#MeToo」〜(雨宮処凛)

子どもの頃に強制わいせつの被害に遭いました。20歳になってから記憶が蘇って、PTSDの症状で学校に行けなくなりました。ご飯も食べられなくなりました。夜も眠れませんでした。もう10年以上経ち…

第479回:『僕にもできた! 国会議員』〜山本太郎の議員生活を振り返る。の巻(雨宮処凛)

2019年4月9日、私が取材・構成を担当したある本が出版された。それは『僕にもできた! 国会議員』(筑摩書房)。参議院議員・山本太郎のこの6年間の議員生活を振り返ったものである。山本太郎氏..

第478回:6.1キロのいのち。の巻(雨宮処凛)

この原稿を書いている3月27日は、うちの猫・つくし(オス)の誕生日。2019年の今日、つくしは14歳を迎える。人間にすると70代。だけど元気いっぱいだった。ほんの少し前までは。つくしは今、もう...

第477回:「マイバースデイ」とスピリチュアリズムと子宮系と「ゆるふわ系」愛国。の巻(雨宮処凛)

私が中高校生の頃、「マイバースデイ」という雑誌が流行っていた。中高生の頃と言えば、30年近く前。思えば昭和の終わりを迎えたのは中学2年生の...