2021年12月2日

第577回:年末年始の相談会準備、始まる。の巻(雨宮処凛)

今年も残すところあと1ヶ月だ。その大半が緊急事態宣言下で、季節の思い出がない一年。第5波の中、多くの人が自宅に放置され、命を奪われたコロナ禍2年目。炊き出しや相談会の現場にも発熱した人が訪れ、支援者たちが対応に追われた夏。そん…

第172回:”実現本部”への看板替えでも、憲法改正論議の沈滞は続く(南部義典)

去る11月19日、自民党の最高意思決定機関である総務会が開かれ、総裁直轄の機関である「憲法改正推進本部」を「憲法改正実現本部」と改組することが決まりました。「推進」から「実現」と言い替えると、憲法改正論議があたかも順調に進んできて、…
「言葉の海へ」鈴木耕

第188回:隣国と、ぼくらの国と(鈴木耕)

11月28日(日)、ぼくの住んでいる辺りはとてもいい天気だったが、北風が吹いてかなり寒い。府中市の府中公園では、毎年恒例の「朝鮮文化とふれあうつどい」という催しが開かれていた。ぼくの家からは徒歩で45分ほど、ゆっくり歩いて出かけた。会…

無意識の偏見に気づくきっかけに。大学生が主催する「ジェンダー・ギャップ映画祭」

12月4日から東京・渋谷のユーロスペースにて「ジェンダー・ギャップ映画祭」が開催されます。この映画祭は、日大芸術学部の映画ビジネスゼミに所属する大学3年生たちが毎年異なるテーマで主催しているもの。第11回目となる今年は「ジェンダー・…

いま、改めて憲法を考える vol.2

自民党は2018年に、自衛隊明記など「改憲4項目」に関する条文案を発表しています。岸田首相も今月19日のインタビューで「4項目とも現代社会において必要な改正だと思っている」と述べており、現在も自民党の「改憲」についての方向性を示すもの…

Diversifiedキャリアのススメ~弁護士としての社会課題への取り組み方 講師:松澤香氏

10歳のときに女性弁護士のテレビドラマを観て、「正義の味方」──弁護士を志したという松澤香さん。大学在学中に司法試験に合格、大手法律事務所に入所後はM&A案件などに携わり、キャリアを積み重ねていきました。一方で、最先端の社会の課題…

マガ9カンパ企画「9をはこぶ鳩のタオルハンカチ」1枚につき2,000円以上でお分けします!

憲法9条の「9」をあちこちでアピールしたい! マガ9のコンテンツも充実させたい! ということで、「9をはこぶ鳩のタオルハンカチ」を作りました。9はもちろん9条の9、誰もが望む「平和で..

第576回:病や老いが前より怖くない理由〜中途障がいをもった天畠大輔さんの『〈弱さ〉を〈強み〉に』~の巻(雨宮処凛)

ある日突然、重度の障がいを負ったら。誰の人生にも起きうることだし、事故や病気で障害を持たなくても、人間、高齢になれば誰もが若い頃のようには動けなくなる。身体の自由が利かなくなる――。そのことは、数年くらい前まで、私にとっては恐怖…

第20回:ふくしまからの日記──浪江町・飯舘村「一枝さん、ダメダァ。オレ入院。ごめん、今日は会えない」(渡辺一枝)

10月21日、浪江町の津島から、飯舘村へ行きました。飯舘村の長谷川健一さんにお会いする予定でした。けれども、叶わぬこととなってしまいました。悲しいご報告ですが、お読みいただけたら幸いです。今回の福島行は、10月22日に仙台高裁で「子…

第12回:俺たちに明日はあるのか? (小林美穂子)

2021年の衆議院選挙が幕を閉じ、個人的には「まぁ、そうなるよね」「そんなに期待してなかったけど」と冷笑しながらやせ我慢をしたくても、なけなしのやせ我慢を押しのけて「なんだそれ、アホか! クソ!」とか「滅びろ!」「バルス!」みたいな…

第137回:打倒環境破壊! 打倒資本主義! 打倒強権政治! リサイクルショップの凹んだヤカン作戦に集え!(松本哉)

先日、COP26なる国際的な環境会議が開かれたのも記憶に新しいが、いま世界は気候変動などの深刻な環境問題にぶち当たっている。しかも、国際会議で話し合うのは、主に世界の強国の指導者たちの発言力が大きいので、結局金もうけのことが頭から離…
「言葉の海へ」鈴木耕

第187回:「金々節(かねかねぶし)」の世の中で(鈴木耕)

なんだか「お笑い政治劇場」ってな雰囲気でしたね。急に「文通費」なるものが脚光を浴びて、政界はてんやわんやの大騒ぎ。火元は維新の新人議員小野泰輔氏のツイート。「たった1日で100万円満額はおかしい」という、それ自体は真っ当な意見だっ…

いま、改めて憲法を考える vol.1

先月末の衆院選以降、「改憲に向けた論議の加速化」を主張する声が目立っています。選挙結果を受け、維新の会の松井代表は「来年の参院選挙までに改正案を固め、参院選と同時に国民投票を実施すべきだ」と発言。岸田首相も「党是である憲法改正…

第575回:「今夜、泊まるところがない」、そんなピンチに対応する「せかいビバーク」〜支援業界の「オードリー・タン」に聞いた。の巻(雨宮処凛)

突然だが、これを読んでいる人に問いたい。あなたがいつも帰宅するときに通る公園に、少し前からよく見かける人がいる。どうやら住まいを失った人のようだ。これから寒くなるので心配だけど、どうやって声をかけたらいいかわからないし、余計なお…

第19回:ふくしまからの日記──南相馬「被曝地と呼ばれるまちにわれら住む未来の扉開かんとして」(渡辺一枝)

書くのが大変遅れてしまいましたが、8月に福島に行ったときの日記、後編です。ですが、本文に入る前に悲しいお知らせをしなければなりません。10月22日、前回の日記にも登場している、飯舘村の長谷川健一さんが逝去されました。享年68歳。謹んで…


マガ9のメルマガ

メルマガ9

↑メールアドレスを入力して、ぜひ『メルマガ9』にご登録ください。毎週、更新ニュースを送らせていただきます。/Powered by まぐまぐ

登録解除はこちらから↓