2021年4月22日
ホーム チャコの区議会物語

チャコの区議会物語

「マガジン9」スタッフが、なんと区議会議員に転身!? 昨年春、豊島区議会議員に立候補・当選した「チャコ」こと塚田ひさこさんのコラムがスタートです。区議会議員って何やるの? 議会でどんなことが話されてるの? などなど、なかなか知る機会のない地方議会のリアルを、不定期連載でお伝えしていきます。

チャコの区議会物語

第12回:「防災備蓄用の生理用品を配布」を巡り考えた「政治のフェミナイゼーション」(塚田ひさこ)

新型コロナウイルスの影響を大きく受けた2021年度の予算案でしたが、3月23日の本会議において賛成多数により可決され、豊島区議会の第1回定例会は閉会となりました。9日間に渡り行われた予算特別委員会の審議を聞いてきましたが、今回ほど「ジ...
チャコの区議会物語

第11回:ジェンダー平等を政策の中心に(塚田ひさこ)

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗前会長の「女性を蔑視する問題発言」が国内外のメディアに報じられたのが2月3日。それからなんとたった10日も経たずして、あれほど「何がなんでも東京五輪はやるんだ」という意気込みとともに、誰から…
チャコの区議会物語

第10回:「家族で共助」のしわ寄せが女性に重くのしかかる(塚田ひさこ)

遅ればせながら、2021年最初のコラムです。今年もよろしくお願いします。さて言うまでもなく、新型コロナ感染症の影響で、前年とは全く違う年末年始となりました。役所の仕事納めは、一応12月28日だったのですが、豊島区として年末年始特別対策本…
チャコの区議会物語

第9回:2020年をふりかえって(塚田ひさこ)

手帳をめくりながら、ざっくりと、豊島区議会と自分自身の議員活動における、2020年の主な出来事を振り返ってみました。 *** 1月:昨年末に、とある区議会議員がSNS上で伊藤詩織さんに対してセカンドレイプ的な発言を投稿。それを問題視した女...
チャコの区議会物語

第8回:コロナで顕在化した女性の生きづらさとその背景への認識を問う(塚田ひさこ)

連載も第8回となりましたが、最も基本的なことをまだ、書いていませんでした(汗)。「議会中」って、何をやっているの? ということです。 区議会は、1年間のうちに4回の「定例会」があります。...
チャコの区議会物語

第7回:公務員の数が少ない問題とロスジェネ(塚田ひさこ)

9月16日から始まった第3回定例会も今週金曜日(10月23日)に最終日を迎えます。前回のコラムにも書きましたが、今定例会のメインは「令和元年度豊島区一般会計歳入歳出決算認定」ほか4本の認...
チャコの区議会物語

第6回:秋風と共にやってくる「決算審査」の前に(塚田ひさこ)

ついに「お茶出し」なくなりました!  新型コロナウイルス感染症の勢いも一旦収束するのではとの期待も込めて、広島の平和祈念資料館の訪問をはじめ、地方自治体の視察や滋賀県での宿泊研修、タ...
チャコの区議会物語

第5回:「議員による差別発言やヘイトスピーチへの対応を求める請願」の可決を巡って起きたこと(塚田ひさこ)

先週の水曜日(7月15日)は、2020年第2回定例会の最終日でした。午前中に全議員が出席をする「議員協議会」が開かれ、午後から本会議で行われる議決の進行順序の確認があり、続いて区長や理事者...
チャコの区議会物語

第4回:「性暴力の根絶を目指す決議」が可決! 市民が議会を動かした(塚田ひさこ)

新型コロナウイルス感染症対策で、議会もいつもとは違う雰囲気です。全員マスク姿で、「密」を避けるため座る位置もソーシャルディスタンス。換気のため、会議室の普段は開けない窓も開放されてい…
チャコの区議会物語

第3回:区議会臨時会は、「ソーシャルディスタンス」で(塚田ひさこ)

5月の連休があけても緊急事態宣言は解除にならず、都内の公立学校においては5月いっぱいの臨時休校が決まりました。3月の春休みから数えるとこれで、3ヶ月近く子どもたちは、学校に行けてな..