2018年2月23日

第10回:平昌五輪で南北融和、日本は「憲法をどうする?」(柴田鉄治)

前回も触れたように、米朝両首脳の「核威嚇」で年が明けた2018年。米朝対決のまま1月が過ぎたが、2月に入るや平昌オリンピックに北朝鮮も...

第43回:3・11から7年〜遺族が見る「大切な人の夢」〜の巻(雨宮処凛)

東日本大震災から、あと少しで7年となる。ついこの間のことだったような気もするし、だけど気がつけば東京で暮らす私は震災や原発事故のことを忘れている時間が増えていたりして、毎年...

第110回:商店街決戦! インターネットとの戦い(松本哉)

お店も長くやっていると、売れ行きの傾向やら流行りやら色々変わってくる。うちの店も2005年にオープンなので、気づいたらもうすぐ13年。こんなインチキな手法で店やっててよくもまあこんなに...

第2回:ここが問題! 国会で審議される憲法改正原案(南部義典)

今回から各論に入ります。まず、取り上げるテーマは「憲法改正原案」です。前回「国民投票までの流れを知ろう」でお示しした(表1)をご覧ください。表のなかには...
「言葉の海へ」鈴木耕

第23回:「東京オリンピック」への疑問(鈴木耕)

ぼくはテレビを見る時間がけっこう長いほうだろう。だけど、見る番組は限られている。ニュース番組(最近はNHKではなく、TBS系のケーブルTV「ニュースバード」が多い)とスポーツ中継...
「言葉の海へ」鈴木耕

第22回:戦争を生き延びた人たちが去って行く(鈴木耕)

2月3日の深夜、義母が亡くなった。97歳の誕生日から、ちょうど1週間目だった。大正10年(1921年、酉年)の生まれ。よく生きた。酉年の守り本尊はお不動様ということで、90歳ごろまでは毎年...

自衛隊明記の改憲論議で注意すべき点・その1(伊藤真のけんぽう手習い塾より)(水島さつき)

全国各地で豪雪による大きな被害が出ているというニュースが連日流れています。特に北陸地方、福井県においては、主要道路やJRにも大きな被害が...

『ひとり親家庭』(赤石千衣子/岩波書店)

先日、本書の著者であるNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむの赤石千衣子理事長に会いにいった。1年ほど前の朝日新聞の記事「(あすを探る 家族・生活)ひとり親、移住後も支援を」...

第437回:高円寺一揆!! 〜またまた多国籍なマヌケ祭り〜の巻(雨宮処凛)

「ありがとう! カムサハムニダ! 謝謝! テレマカシー!」出演者の多くが、ライブの終わりにそう口にした。ライブハウスのステージ、そして...

第61回:「争点に関する自党の立場が不人気な場合には、争点には触れない方が選挙に勝てる」という方程式(想田和弘)

沖縄の名護市長選挙で2月4日、米軍普天間基地の辺野古移設阻止を掲げる現職の稲嶺進候補...

第128回:“原発ゼロ法案” 審議入りを阻む、悪しき慣習を取っ払おう!(南部義典)

私たちは、一日も早く原発ゼロを実現するための法案を3月11日までに提出する予定で、これから全国で、ボトムアップ型のタウンミーティングを開催...

名護市長選結果を生み出したもの(西村リユ)

日曜日に行われた沖縄県名護市の市長選挙は、一貫して「辺野古基地建設反対」を訴えていた現職の稲嶺進さんが落選、自公などの推薦を受けた新人候補の渡具知武豊さんが当選するという結果に終わり...

「9条、いいね!」ビートたけしの瞬間芸(田端薫)

国会が始まって憲法改憲論議が本格化してきた。憲法9条の2項は残して3項に自衛隊の存在を明記するという安倍加憲の奇策は、野党のみならず与党側からも疑問視されていて、その矛盾は明らかに...

『ヒトラーへの285枚の葉書』(2016年ドイツ・フランス・英国/ヴァンサン・ペレーズ監督)

貴族階級の軍人・シュタウフェンベルクによるアドルフ・ヒトラー暗殺計画や、ミュンヘン大学の学生が中心となって反ナチスのビラを撒いた白バラ...

「2017年 マガ9リーフレット」配布してくれる方、大募集!!(マガジン9編集部)

今年も残すところあと1ヶ月となりました。そんな慌ただしい時期に恐縮なのですが、マガジン9読者のみなさんにお願いです。マガジン9は...


マガ9のメルマガ

メルマガ9

↑メールアドレスを入力して、ぜひ『メルマガ9』にご登録ください。毎週、更新ニュースを送らせていただきます。/Powered by まぐまぐ

登録解除はこちらから↓