2020年6月2日
ホーム 著者 Posted by マガジン9編集部

マガジン9編集部

マガジン9編集部
313posts
マガジン9編集部

「2017年 マガ9リーフレット」配布してくれる方、大募集!!(マガジン9編集部)

今年も残すところあと1ヶ月となりました。そんな慌ただしい時期に恐縮なのですが、マガジン9読者のみなさんにお願いです。マガジン9は...

日本では今、「セキュリタイゼーション」が進行中である〜伊勢崎賢治さんに聞いた(西村リユ)

今月22日、数年ぶりの大雪に見舞われた東京。早い時間の帰宅が呼びかけられたり、電車の運行が乱れたりと、あちこちで混乱が生じました。そんな...

「人権を守る」のは「優しさ」や「思いやり」ではない〜伊藤真先生のお話から(西村リユ)

先月、国分寺市で開かれた、伊藤真先生の講演会に行ってきました。同市在住の元小学校教諭、山崎翠さんの著書『絵本で感じる憲法』(大月書店)の...

森永卓郎さん×井上智洋さん(その3)BI導入と「働く」価値観の大転換で、ディストピアをユートピアに

近年、加速度的にテクノロジーの進歩が進み、2030年には汎用人工知能開発の目処がたち、第4次産業革命が起きる、との専門家の見立てが...

9条護憲の根本を考えたい(水島さつき)

2018年は「正念場の年になる」と昨年末より言ってきましたが、今年はマガ9の本来の中心的テーマである、「憲法9条改憲」すなわち「憲法に自衛隊を明記するとはどういう意味を持つのか?...

森永卓郎さん×井上智洋さん(その2)「雇用」は崩壊し、中間層も消滅。大格差時代の到来!?

近年、加速度的にテクノロジーの進歩が進み、2030年には汎用人工知能開発の目処がたち、第4次産業革命が起きる、との専門家の見立てが...

『ある明治人の記録──会津人柴五郎の遺書』(石光真人/中公新書)

今年のNHK大河ドラマの主人公は西郷隆盛。これまで繰り返し描かれ、語られてきた人物にどのような新しい光が当てられるのか。注目されるところだが、本書にかかれば、幕末の偉人も「薩長の...

2018年、理想に一歩でも近づくために

新しい年が来ました。新しい年には、新しい気持ちが必要です。私たち「マガジン9」スタッフも気持ちを新たにして、2018年に挑みます。安倍首相が、いよいよ憲法改定への意欲を露骨に示し...

森永卓郎さん×井上智洋さん(その1)株価は上がってもデフレ脱却ができないわけ

近年、加速度的にテクノロジーの進歩が進み、2030年には汎用人工知能開発の目処がたち、第4次産業革命が起きる、との専門家の見立てが...
教育全体に、「道徳」的価値観が持ち込まれつつある

鶴田敦子さんに聞いた(その2):教育全体に、「道徳」的価値観が持ち込まれつつある

2006年、第一次安倍政権下で行われた教育基本法の改訂。その内容は、教育への国家の介入の歯止めをなくし、「教育の目標」に道徳心や愛国心の...